Panasonic ENERGY


ENTRY
Recruiting INFO

よくあるご質問

採用情報TOPへ

新卒採用に関して、
多く寄せられる質問とその回答をご紹介します。
※なお、「キャリア採用」
「障がいのある方」「高専生採用」
関するご質問は各ページをご確認ください。

採用/選考について

いいえ。説明会に参加されなくても、選考にエントリーいただくことは可能です。

求人対象校(理系のみ)につきましては、就職課または就職担当教授に求人を順次お願いしています。
求人の有無や詳細につきましては、就職課または就職担当教授に直接お問い合わせください。

はい。卒業後3年未満までは選考に応募いただくことが可能です。

はい。海外在住の方、海外大学からも応募を受け付けています。オンライン面接も行っております。

国籍に関わらず、当社選考への応募は可能です。
ただし、職種に関わらず、ビジネスレベルの日本語能力が必要となります。
また、勤務地は日本となりますので、長期にわたり日本に滞在される方が対象となります。

いいえ。選考カテゴリの併願はできません。
選考カテゴリの結果が出た後、別カテゴリの選考に応募いただくことは可能です。

ご応募いただいた内容で選考を行い、電話かメールいずれかの方法にて選考結果をご連絡します。その後、面接(3回)を経て内定・入社となります。

はい。企業内へのOB訪問はできませんが、大学によってはリクルーターをご紹介することは可能です。
ご自身が働くイメージをお持ちいただくために、OB訪問や説明会等で社員に話を聞かれてみることをおすすめします。

働き方/キャリアについて

ご希望を加味した上で、ジョブマッチングを実施して決定します。

はい。初任配属はご応募いただいた職種になりますが、入社後に異動の可能性はあります。
またPanasonicの社内公募制度「e-チャレンジ」や希望先の事業部門にアピールできる「e-アピール」等を活用し、異動希望を積極的に伝えることもできます。

はい。グローバルにビジネスを展開しているため、業務・職種によりますが、海外出張・転勤の機会があります。海外勤務を希望される場合、上司とご自身のキャリアについて話し合える「1on1」等の機会を通じ、ご希望をお伝えいただけます。また社内公募制度に応募する選択肢もあります。

はい。育児休暇は子どもが小学校就学直後の4月末に達するまでのうち通算2年間取得できます。
他にも家族の看護や介護、子どもの学校行事などのために幅広く利用できる休暇制度(ファミリーサポート休暇)などが利用でき、社員それぞれの状況に応じたサポートがあります。

はい。拠点の近隣各地に寮を整備しており、遠隔地にお住まいの方にも安心して勤務いただける環境を整えております。詳しくは「職場紹介」をご覧ください。

その他

入社後、一定期間は集合研修となります。Panasonicグループ・パナソニックエナジー全体で約2か月程度を想定しています。その後、各職場での職種に応じての研修が準備されています。

申し訳ありませんが、職場見学やインターンシップ(選考期間中)は実施しておりません。